■水草水槽の好きな私のブログ■ 200706

■水草水槽の好きな私のブログ■

60cm水槽の現状。

現状の60cm水槽・・・コケまみれですね。 最近はろくに水換えもしていません。珪藻、藍藻、ミドロ類がはびこり、大変なことになっています。
ヘアグラスにもベットリからんでいます。セットから 3週間ちかく経過しています。まだまだとてもじゃないけど、生体を入れられる状況ではありません。水草水槽をはじめたばかりの方は、こういう状況におちいって、あ〜やっぱり無理・・・と皆やめてしまうんですよね・・・同じ趣味の仲間を増やしたくても、難しいですね。
汚い

  1. 2007/06/30(土) 00:09:06|
  2. 60cm.Water tank|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

ベビー

この子がチェリーの子供です。何匹いるのか正確にはわかりませんが。10匹ぐらいはいるのでは。最近まで水草のジャングルの中に隠れていましたが、ようやく表に出てくるようになりました。
ベビー

ちび水槽も、だいぶもっさりしてきたな・・・トリミングしないと・・・
31

こちらはエサを入れている理化学用のガラス製容器です。右の乳鉢は市販のエサを粉砕するためのものです。与えているエサが比較的粒が大きいため、小型カラシン、チェリー幼魚が食べやすいようにするためです。魚に合わせたエサを買うときりがないし、使い切るのに時間がかかり鮮度を保てないと言う理由です。メンテナンス用品探しで、よく東急ハンズ内をうろついています。おしゃれな物がおおいしね。乳鉢でエサを粉砕してロートで容器に入れている私の姿は、客観的に見るとかな〜り怪しいのでしょうね。妻はあきれています。
エサ

  1. 2007/06/25(月) 20:29:07|
  2. 90cm&31cm.Water tank|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

W900mm

現在の90cm水槽の姿です。かなり水草が繁茂しちゃってますね。トリミングを怠ると、すぐにこのようになってしまいます。有茎草の管理はやはり大変・・ 水槽3本あると正直なかなか管理のてが行き届かないのが現状です。次回90cmをセットしなおす時には、有茎草は使わない予定です。
たしかに美しいけどね。差し戻しも面倒だしな〜
 90

カージナル、テトラオーロ、チェリーバルブ君たちです。テトラオーロは6年ほど前に我が家にきて、水槽内で何世代かいつの間にか繁殖していまにいたっています。ナチュラルな感じがして、好きなカラシンのひとつです。チェリーもこう見ると、コイの仲間なんだな〜と実感しますね。チェリーバルブはやはりいつの間にか、繁殖していました。子供たちを、近日紹介いたします。


オーロ

チェリー

チェリー02

  1. 2007/06/24(日) 22:05:13|
  2. 90cm.Water tank|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

Blyxa novoguineensis. Ludwigia sp.Pantanal.

ブリクサショートリーフ。(ブリクサ ノヴォグイネエンシス)この草は私の好きな草のひとつです。一見地味なのだけど、大きくなると美しいね。私のようにレイアウトのセンスのない者は、かなりこの草に助けられます。昔は植栽してもなかなかうまく育たなかったけれど、今では簡単に育成できる。なぜに育たなかったのかは昔のことなので覚えていません(笑)前にブリクサショートリーフジャポニカを入手植栽したことがあったけど、条件が良いと大型化して葉幅も広くなりあまり美しくなかったかも・・・ 

この90cm水槽で初めて パンタナルレッドピンネイトを植栽してみたけど、とりあえず育っています。底床にパワーサンド以外の肥料分は入れていません。液体肥料もここ数週間添加無し。そのせいなのか、あまり赤くないですね。10年ほど前に買ったジャレコのフロラシオンを底床内に注入してみました。フロラシオンは微量元素の他に窒素、リン、カリウムも含むので注意しないと あ〜〜〜〜〜〜〜っ!!と言うまにコケまみれ〜 になります。そのため、未だに使いきれません・・・さらに5年は持つんじゃないかな〜 けど効果はGoodだと思います。
Blyxa novoguineensis

レッドピンネイト

  1. 2007/06/17(日) 11:21:51|
  2. 90cm.Water tank|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

NEW60cm 

新しくSETUPした60cmです。思い立ってセットアップしたため、かなりてきとうなレイアウトです。ほとんどありものの水草で構成しています。
ヘアグラス、クリプトコリネ・ウェンティグリーン、ボルビディス、グロッソスティグマ、ミクロソリュームナロー、アヌビアスナナ・プチ、その他。
今回は有茎草はグロッソ以外使わずに、できるだけ、じっくり楽しみたいなと思っています。
流木も、ほとんどあく抜きせずにセットしています。見てのとおりきみがかっていますね。ぶしょう者なもんで・・6月10日にセットして以来流木のアクがひどいので、換水を11日、12日、13日に1/5〜1/6ぐらいづつ行いました。今日は酔っ払っているのでサボります。底床には「水草ふさふさ」と言う名の某ショップのオリジナル?肥料のみを突っ込んでいます。カリ、鉄、その他微量元素が入っているらしいです。様子を見て窒素分も底床内に入れようかと思います。液体肥料などは、現時点では添加していません。この後どのように進化or後退していくのだろう。

60m規格水槽
Co2:≒3秒に1ドロップ
底床:アクアソイルアマゾ二ア
照明:ADAソーラー?
フィルター:老体のエーハイム2215
現時点では水草以外の生体なし。
アンモニア 亜硝酸はまだ計測していません。
PHは、石を入れているせいか、思ったより高めの6.7あります。

NEW60cm

  1. 2007/06/16(土) 00:12:11|
  2. 60cm.Water tank|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

リセット前の60cm(無管理・・)

リセット前の水槽です。前景のグロッソを飲み込むかのようにパールグラスが侵食しています。いちど軽く模様替えしたのですが、その時には底床はかなり硬くなっていました。内部は根がはりめぐっていて、窒息状態?最初に密植させすぎたのがよくなかったね。ソイルの粒が崩れてしまっています。パワーサンドは使っていませんでした。パワーサンドを使うと違いがでるのかな〜?
90cmでは敷いているのだけど、初期の富栄養化が大変で・・・今回60cmをセットしなおしたけど、結局今回も敷きませんでした・・90cmでの使用感を観察していきたいと思う。


  1. 2007/06/14(木) 23:58:08|
  2. 60cm.Water tank|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

60cmタンクのリセット(汚くて申し訳ない)

突然思い立ったかのように 60cm水槽をリセットしました。水槽を洗っている際に気づいたのですが、なんと微細なクラックが・・・水漏れは怖いので、念のために新しいキューブガーデンを購入しました。気づいたのが日曜の夕方でした。新しくセットするのは、来週末のしようかな〜と思ったのだけど、一度火のついた欲望には勝てず、新宿の某有名ショップに買いにいったのでした。夜の7時ごろに帰ってきて、さぁセットUP!!
60cmタンクのリセット

  1. 2007/06/13(水) 22:57:57|
  2. 60cm.Water tank|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:2

ちび水槽

こちらは、かわいいちび水槽。他の水槽の水草をトリミングしたものを、植栽しています。 去年の秋にセットしました。底床はアマゾニアパウダータイプ。飽きたので、この前模様替えしました。今はリセットした、60cm水槽のミナミヌマエビ群が入っています。
ちび水槽

  1. 2007/06/13(水) 22:44:34|
  2. 31cm.Water tank|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0
次のページ